白神紙商店

copyright MUROYA

白神紙商店

約350年前、備中松山藩による干拓事業によって産まれた街 玉島。
回船問屋の立ち並ぶ新町通りに対し、北前船の寄港地であった
玉島港で荷揚げされた産物を近隣の小売店等へ卸売りする
仲買人が店を構えた町、仲買町。
明治四年(1871年)その歴史ある仲買町の一角に、
初代白神仲次郎が屋号「むろや」として紙の卸問屋を創業。
創業当時から現在に至るまで、六代に渡って和紙・洋紙・紙製品・表具材料の
取扱いを続けています。
当初は仲買町で卸売り専門の店として商いを営んでおり、
現在では卸売を続けると共に、小ロット販売や小売販売にも対応しております。
また、表具材料においては、趣味で表装をする一般の方にも対応し、
公民館等のカルチャー教室への表具材料の販売を行っております。
同時に、昭和58年より「表具材料展示会」を開催しております。
全国各地の表具材料業者より、額縁や掛軸などの表装材料などが集い、
プロの表具職人様をはじめ愛好家の方々に御来場頂いております。

その他、家庭紙、印刷用紙、書画用紙、包装用資材、図画工作用紙等、
トイレットペーパーから手漉き和紙まで、ご希望の商品をお探しいたします。
業務用の卸売りはもちろん、小ロット販売や一般小売等、
お気軽にお立寄りお問い合せ下さいませ。

近年は、同じ仲買町の玉島味噌醤油さん、菊池酒造さんの工場見学に合わせて、
創業当時から使用している三つの土蔵を、見学して頂いております。(要予約)
お土産として人気の友禅和紙や、和風小物等の販売も行っており、
見学と共に楽しんでいただいております。

日本には、伝統のある「和の文化」が存在します。
無形文化遺産に認定された「和紙」を通じて日本の伝統文化をお伝えします。

白神紙商店の歴史

大正時代の貴重な広告紙。中央・左から6番目に記載。クリックで拡大できます。

会社概要SHIRAGA SHOUTEN

商 号
株式会社 白神紙商店
代表者
代表取締役社長 白神 諭
創 業
明治四年(1871年)
法人化
昭和47年7月1日
従業員数
5名
事業内容
和紙 洋紙 表具材料 紙製品 卸・小売
所在地
〒713-8121 岡山県倉敷市玉島阿賀崎1241番地
TEL. 086-526-3301
FAX. 086-525-5882
Mail. muroya@kami-shiraga.co.jp
取扱商品
■表具材料
 表装裂地・裏打紙・額縁・表装用工具・ふすま紙・障子紙・
 ふすま引手・ふすま縁・その他表具材料全般
■和紙製品
 書道用紙・書道用品・友禅和紙・民芸紙・奉書 等
■洋紙・家庭紙
 PPC用紙・更半紙・色上質紙・画用紙・模造紙・ティシュ
 ペーパー・トイレットペーパー・色ちり紙 等
■紙製品
 事務用封筒・金封・のし紙・色紙・賞状用紙 等
■文具製品
 画用紙・伝票・ノート・筆記具・事務機器 等
■包装用品
 紙袋・ポリ袋製品・包装紙・荷札・紐類 等
facebook
https://www.facebook.com/k.shiraga